• 03-5439-9855東京
  • 06-6395-4430大阪

HSGレーザーG3015AⅢ

金属切断用フルカバー高性能ファイバーレーザーG3015AⅢ

ファイバーレーザー 金属切断機 G3015AⅢ

製品特長

  • ゴトウ板サイズ(5’×10’板)に対応した3000×1500mm のワークエリア
  • パレットチェンジャー付きタイプで、作業効率を2倍にアップ
  • 高性能・高効率のIPGファイバーレーザー発振器搭載(1.5KW~4KW)
  • 最新鋭CNC制御ソフトALPHAT搭載

高性能ファイバーレーザー金属切断機G3015AⅢの動画

資料請求はこちら

▶ 本機器は日本工作機械工業会 『生産性向上要件証明書』の発行が可能です。

  • 特長1
  • 特長2
  • 特長3
  • 特長4

ゴトウ板サイズ(5’×10’板)に対応した3000×1500mm のワークエリア

コーナーストーンの機械構造になっており、機器の安定性を確保しております

G3015III ゴトウ板サイズ

パレットチェンジャー付きタイプで、作業効率を2倍にアップ

単体機に較べ、作業効率はおおよそ2倍に拡大し、板金業にとっては必須アイテムになっております

G3015III パレットチェンジャー付きタイプ

高性能・高効率のIPGファイバーレーザー発振器搭載(1.5KW~4KW)

高性能ファイバーレーザー発振器で、低コストを実現し、省エネ、環境にも優しいレーザー機です

G3015III 高性能・高効率のIPGファイバーレーザー発振器搭載

最新鋭CNC制御ソフトALPHAT搭載

  • レーザーカッター専門のCNC制御システムは切断品質を保証でき、操作は簡単で便利です
  • ACサーボモーター駆動システムを採用し、機器の高速・高精度加工を確保しております

G3015III 高性能・高効率のIPGファイバーレーザー発振器搭載

主な仕様

レーザー出力 1.5KW/2KW/3KW/4KW
加工エリア 3000mm x1500mm
X軸ストローク 1525mm
Y軸ストローク 3025mm
Z軸ストローク 270mm(ダウンステージ) 70mm(アップステージ) 
XY軸位置決め精度 ±0.03mm
XY軸繰り返し位置決め精度 ±0.03mm
最大加工速度 140m/min
最大加速度 1.2G
機械重量 7000kg(機械本体部分 5650kg、パレットチェンジャー 1350kg)
最大搭載重量 800kg
マシン寸法 8847mmx 2942mm x 2246mm
電源 三相380V 50Hz 60Hz
電気容量 20kw/86A (1.5kw IPG 搭載)
22kw/108A (2kw IPG搭載)
27kw/116A (3kw IPG搭載)
32kw/138A (4kw IPG搭載)