• 03-5439-9855東京
  • 06-6395-4430大阪

補助金について

「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」(通称ものづくり補助金)」及び「生産性向上特別措置法」に関するご説明です。

ものづくり補助金について

「ものづくり補助金」は、正式名称を「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」といい、中小企業・小規模事業者等が、認定支援機関と連携して、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善 を行うための設備投資等を支援するものです。

返済不要 の資金となるため、事業を拡大しようとしている中小企業・個人事業主にとっては、採択されればこの上ない心強いサポートとなるはずです。

また、「ものづくり補助金」は、30%~40%・実に3社に1社採択されるという採択率の高さもあり、人気があります。

生産性向上特別措置法による支援

平成30年6月6日に施行された法律で、中小企業者が保有している老朽化した機械設備を生産性の高い先端設備へと一新させること等により、労働生産性の向上を図ることを目的する法律です。
中小企業の生産性革命の実現のため、市区町村の認定を受けた中小企業の設備投資を国が支援してくれるものです。

弊社がご提供している機械設備には、最新技術を用いたものが多く、支援の要件に該当する設備がございます

事業を発展させるためには、このような支援を知っておくことは大事なこと、是非ご相談ください。

ヨコハマシステムズの助成金申請のサポートをご利用ください

補助金の申請で、一番戸惑うのは申請の方法や書類の揃え方・記載の仕方ではないでしょうか。

ヨコハマシステムズでは、補助金の申請をお考えの方にスムーズに申請がおこなえるよう、実績のある認定支援機関・税理士 と提携し、お客様のサポートをしております。

ご相談は随時受け付けております。是非お問合せください。