• 03-5439-9855東京
  • 06-6395-4430大阪

HSGレーザーG1390X

コンパクトで高性能 ファイバーレーザー金属切断機

ファイバーレーザー 金属切断機

  • コンパクトサイズ(L2260mmxW2000mm)で本格レーザー1kw, 2kw 搭載
  • ステンレス、真鍮、アルミニウム等を、最大4mm~8mm切断可能
  • HSG独自開発 Bus Control System で、操作がより簡単、より便利に
  • 長年のグローバルでの実績から誕生した、洗練された外形フォルム
  • リーズナブルなプライスで高性能ファイバーレーザーカッターがお手元に

資料請求はこちら

  • 特長1
  • 特長2
  • 特長3

コンパクトサイズ(L 2,260mm×W2,000mm)で本格レーザー1kw, 2kw搭載

限られたスペースでも設置可能本格的レーザー発振器IPG1kW , 2kW搭載

限られたスペースでも設置可能本格的レーザー発振器

HSG独自開発 Bus Control System で 操作がより簡単、より便利に

視覚的に認識できるタッチスクリーン操作で人とコンピューター制御の相互作用がよりユーザーフレンドリーに

タッチスクリーンで操作はより簡単に
リモコン型操作機でより素早く
加工対象物を自動認知
切り替えスイッチで多様な生産モデル
パラメーターはライブラリーに蓄積
問題解決の診断新ステムが充実

精密カッティングから、複雑・大量切断まで様々に活用される カッティング事例

ファイバーレーザーだから、美しい切断面 生産現場を泣かせる「バリなきこと」が実現可能に

G1390X 加工事例

プレス加工で発生しやすかった「バリ」「ダレ」
ファイバーレーザーなら「バリ」のない切断面

主な仕様

レーザー出力 1kW / 2kW
加工エリア 1300mm × 900mm
最大加速度 1.0G
最大加工スピード 100m / min
繰り返し位置精度 ± 0.05mm
使用ガス 酸素、窒素
本体重量 2500kg
本体(奥行 × 幅 × 高さ) 2260mm × 2000mm × 2000mm (コンソールを除く)
電源仕様 電圧 / 周波数 380V※1 / 50HZ:60HZ※2
サーボモーター: Y 軸 1.8kW
サーボモーター: X 軸 1.2kW
サーボモーター: Z 軸 400W
リデューサー Alpha (ALPHA) SP シリーズ
レーザー IPGフォトニクス製
レーザーヘッド Hongshan custom laser head
CNC システム HSG-X system
制動チェーン イグス製
ディスプレイ・パネル タッチススクリーン

※1 三相380Vになります。※2 電源容量 1000Wの場合20kWの電源容量 / 2000Wの場合28kWの電源容量